所沢と四谷(東京)で活動しているパーソナルトレーナーの(東京)で活動しているパーソナルトレーナーのてらいです。

母 83才とパーソナルトレーニングをはじめました。

これから 半年をまずは継続していただくことを目標にやってみます 。

 

入会して2周目 週中に 母一人で、近所 の所沢 西武スポーツエミノアさんにいったらしいです。

私が所沢で パーソナルトレーナーとして活動させて頂いているジムです。

若いインストラクターに初めて、体組成計にて、体重 筋肉量 脂肪量を他を計ってもらってきました。

内容に関しては、インストラクターより説明があったようですが、母は全く理解きていない様子。

体重はわかるけど他 項目 BMIなんて出てきたらほぼ理解不可能状態です。

ゆっくり説明していく必要がありそう。

(体組成計(たいそせいけい)は、体脂肪や筋肉量、骨量など人間の体の組成を計測するための機器。ウィキペディアより)

 

またこのジムは 大きいお風呂があり、たまたま 知り合いがお掃除のパートさんだったとのことで、そのパー

トさんにお風呂施設を見学させていただいたようです。(知り合いがいないと施設もわからないらしい)

 

そんな状態の中 初めてのトレーニングです

午後1時にジムで待ち合わせ

さあトレーニング開始にて、水を持っていないことが判明 ボトル持ってきて 流行りの水素水を汲みに行きます。

ところがここで、また いぜんに説明を聞いた水素水サーバーの使い方がわからない

若いインストラクターに教えてもらい 無事 水汲み完了

何事も少しずつ進んでいきます。

 

さて トレーニング

はじめに バイクをこいでもらいます。

心拍数(有酸素運動強度をまずは測る 数値)を計りながら 一番 負荷を軽くして、ゆっくりとスタート

安静時の心拍数 高齢なので 60から65/分ぐらいかと思います

ふだん自転車に乗っているので安心していたのですがも110/分になり 少し驚き ゆっくり呼吸しながら

こいでもらうとやや下がってきました。ちょっと緊張しているようです。

無理は良くないと 軽い程度の運動でストップ。

 

次の 足のトレーニングとして、レッグエクステンションのマシーンのところへ

大腿四頭筋のトレーニングでうs

レッグエクステンション (ウイキペディアより)

 

まずはプレート一枚で、軽く運動してみます。

ひさびさ 母の足を触ってみましたが かなり細くなっており 衰えているなあと実感

10回ぐらいで 疲れたとのことで、こちらも軽めでストップ

これで十分と母がいうので、無理せず 本日 2種目のトレーニングでした。

こんな感じで無理せずゆっくり進めていきます。継続が力になるということを伝えて、毎週日曜日13時に

トレーニングをすることになります。

 

パーソナルトレーナー

てらい