おはようございます。

ミドルとシニアのためトレーニング指導 ダイエットのための運動指導  介護予防のための運動指導を、東京(四谷)と埼玉(所沢)中心にパーソナルトレーナーとして活動している、てらいあきらです。

本日の日経記事より長野県松本市 新潟県新潟市 神奈川県のお話

松本市は健康寿命延伸都市 長生きしても生活の質が低ければ幸せではない

ウオーキングイベントは年300回開いている健康ビジネスを創造する市民参加の 「松本ヘルスラボ」 中高年向け運動教室「熟年体育大学」企業向け健康講座等多彩。

背景に日本人がかかる病気の中心が、感染症より生活習慣病へ変わるなか まだ7割の人は健康に無関心であること

社会全体を健康へ導く「ポピュレーションアプローチ」の例が書かれています。

神奈川県の「マイ未病カルテ」のこと 病気になる恐れのある人に生活習慣の改善を促す事業のことの例が書かれています。

最後に健康寿命社会は個人や地域が変わろうとする先にみえていると結んでいます。

ぜひとも読んでみてくださいませ。